スポンサーサイト

水虫は厄介な感染症です

水虫・・・足の皮が剥け痒くなる病気。そんな知識しかないのではないでしょうか?水虫は白癬菌というカビの一種が皮膚の角層で生き続けるのです。しかし、白癬菌が原因ではない水虫もあります。その場合は治療法が異なりますので、カセイカリ鏡検法という検査を受け原因を解明しましょう。水虫の好きな環境は高音多湿な環境です。靴の中は湿度が高く、水虫には最適な環境だと言えます。足の指の間や足の裏に多く発生します。中には...

爪水虫になりやすい環境はどんな状態?

水虫と言えばまず思い浮かぶのはお父さんです。毎日頑張るお父さんは靴を履き続けます。お父さんは水虫になりやすく、水虫の原因の白癬菌を家の中に連れてきてしまうのです。蒸れた靴の中で白癬菌は生きています。その足で帰宅・・・そして入浴・・・家族が危険にさらされています!!お父さんが大好きなお酒の場でも白癬菌は大量に存在します。お座敷の座布団、たたみなどにも白癬菌は潜んでいます。その足でお家をウロウロすると...

爪水虫を侮ってはいけません。

水虫は足にできるだけのものと思っていたら大間違いです。白癬菌は、足以外の皮膚に感染します。肌だと股部白癬(インキンタムシ)、頭だと頭部白癬(シラクモ)、カラダ全体に感染する体部白癬(ゼニタムシ)などがあり、治療もせず放っておくと様々なところに感染する恐ろしい菌なのです。もしかして、アナタのご家族に水虫に感染している方がいるのではありませんか?家族のうち一人でも水虫に感染していると、家族全員が危険な...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。